サイトマップ
企業情報

鶴見工場

鶴見工場

鶴見工場は、2サイズの釜を有しています。製品サイズに適しためっき技術を提供。その加工能力は月間2,000tに及びます。平成22年5月にはRoHS指令対応の鉛レス・カドミウムレス溶融亜鉛めっき「エコZ」の生産を開始するなど、溶融亜鉛めっきに関するすべてのノウハウと最新技術が集約されている鶴見工場。横浜ガルバーへの高い評価を支える、スタッフと設備が日々努力を続けています。

めっき槽

めっき槽